シェパーズパイレシピ イギリス料理の作り方


シェパーズパイレシピ 英国料理「イギリス料理はまずい」とよく聞きますが、実際にイギリスで生活もしてきた私にとっては、決してまずいなんてことはありません。

特に、シェパーズパイはこの後でおすすめレシピも紹介しますが、絶品のイギリス料理です。

「本当~?」と疑りたい気持ちも分かります。

でもイギリス料理の味に対する反応は、好きになる気持ちや、現地の人になりきる気持ちなどでも大きく変わります。

そんなイギリス料理大好きな私がおすすめの日本で簡単におうちごはんとして作れるシェパーズパイレシピを紹介します。

ちなみに、日本で外食としてシェパーズパイを食べるならば、相場は1人前で平均1,000~1,500円くらい。
場所は恐らくイギリス系のPUB(パブ)でしか味わえないでしょう。

結構なお値段と食べるチャンスの少ない料理ではあります。

カロリーは一般的に1つ400~500カロリー程度。

そんなシェパーズパイを1,500円も払って、PUBに行くときだけ食べれるのではなく、好きなときに、お腹いっぱい安く食べられたら良いと思いませんか?

これもパーティーなどの一品としてもお洒落です。

それでは簡単に作れるイギリス料理、シェパーズパイレシピの紹介です。

 

まず、私のおすすめシェパーズパイの作り方レシピは、

Žš›シェパーズパイ by英国大使館

です。

このレシピは、何よりも簡単でしかも英国大使館がわざわざ紹介しているというのがポイントです。
忠実に味を再現しやすいです。

もちろん、その代わり、材料を見ると変わったものまであります。
そこは、この後で紹介の「私の料理レシピアレンジ・追加解説ポイント」で見事に代用が可能です!

 

イギリス料理シェパーズパイ

 

☆私の料理レシピアレンジ・追加解説ポイント☆

1. 掲載の分量は4人前となっていますが、個人的な感想だと、夫婦2人分+翌日のお昼弁当2人分まで計算すると、ちょっと少ない気がします。家族で男性小食の場合はレシピ通りでOKですが。。。

男性がたくさん食べるタイプなら、各材料を2倍にしても良いでしょう。

 

2. 材料を上から見ると、いきなり壁にぶつかります。「ラム」の「ひき肉」です。この「ラム」は、「牛」に変更しても大丈夫です。それも難しければ「牛豚」でもOK。「ひき肉」は厳守下さい。ちなみに、厳密には「牛」の「ひき肉」で作った場合は「シェパーズパイ」ではなく「コテージパイ」と呼ばれている、列記とした別メニューです。

 

3. ウスターソースを日頃使わない人は、このレシピのために用意しなくても、分量変えずに中濃ソースでも代用可能です。

 

4. シナモンパウダーとポロねぎ(長ネギでも可)は無くてもOK。私が現地で食べたときに入っていない場合もありましたので。

 

5. ベジタブルスープストックが無い場合は、コンソメでもOK!分量は同じで。

 

6. トマトピューレもトマトケチャップで代用できます。分量も変えずにOKです。

 

7. 個人的には、タイムは多めが好きです。タイムはシェパーズパイのポイントですので、これは代用も削除もききません。ちなみにタイムはこの先で私がおすすめしていく他のレシピや世界の料理では頻繁に使われるハーブですので、この機会に是非ゲットして使ってみてください♪

 

Enjoy Shepher’s pie!

 



 

PS
ちょっとでも参考になったら、下記ブックマークやSNSでシェアいただけたら嬉しいです。


コメント

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です