ブラジル料理フェジョアーダ風レシピ オリジナル豆肉野菜煮込みの作り方


フェジョアーダの作り方レシピフェジョアーダとは、シェラスコと並びブラジル料理を代表する一品です。

今回は一般的なフェジョアーダのレシピを参考にして生まれた私自慢のオリジナル料理レシピ「フェジョアーダ風豆肉野菜煮込み」を紹介します。

 

これは当初、普通にフェジョアーダを作りたいとレシピ通りに進めていたところ、少し味にアクセントが欲しくなり、独自の感性に頼って味をアレンジしてみたのがきっかけでした。

結果、とっても美味しい味に仕上がり、それ以降より簡単に、しかも野菜炒めを作る過程でひとつ工夫を追加するだけで出来てしまうような作り方に仕上げました。

 

ご飯にかけると最高に美味しい味です。

しかも、豆がメイン&野菜たっぷりで体にも健康的&栄養満点!!

野菜炒めの応用的レシピなので簡単、そして早い!

いつも野菜炒めで飽きた人や、野菜炒めに一工夫して海外の食卓風を演出してみたい人にもおすすめです!

 

【ブラジル料理フェジョアーダ風オリジナルレシピ 豆肉野菜煮込みの作り方】

フェジョアーダ1材料:(4人前)
フェジョアーダ2豚肉薄切りもしくは牛豚挽き肉:300g(この先の作り方の中の写真は豚肉で試した時の写真ですが、結果的には牛豚挽き肉の方がおすすめ)
キャベツ:1/4
人参:0.5本
玉ねぎ:0.5個
コンソメ:大さじ4
レッドキドニービーンズ缶400g:1缶
チリパウダー:大さじ4
塩コショウ:少々
オリーブオイル:大さじ2
にんにくスライス(すりおろしチューブ可):大さじ1
ローリエ:2枚

 

作り方:

フェジョアーダの作り方1. キャベツ=ざく切り、人参=薄めのイチョウ切り、玉ねぎ=薄いスライス、豚肉の場合=細かく切り落とす

2. オリーブオイルをフライパン(中華鍋がベスト)に敷く

3. にんにくをフライパンにのせる

4. 中火でオイルとにんにくを混ぜ伸ばしながら加熱

5. 香りが出来てきたら玉ねぎを入れ1分ほど炒める

6. 豚肉か牛豚ひき肉を入れて、塩コショウをかけて火が通る色になるまで炒める

7. 人参・キャベツを入れ、中華鍋を振りながらかき混ぜ1分ほど炒める
フェジョアーダのレシピ

8. チリパウダーをふりかけ、1分ほど炒める

9. レッドキドニービーンズを全て入れる
フェジョアーダ

10. かき混ぜながら1分ほど炒める

11. レッドキドニービーンズ1缶いっぱいに水を入れてフライパン鍋に投入

12. コンソメを全部入れる

13. ローリエを入れる

14. ぐつぐつなるまで強火で煮込む
豆煮込み作り方レシピ

15. ぐつぐつなったら、少しぐつるくらいまで火を弱め、10分煮込む

16. かき混ぜて汁っけがすくなければ完成。まだなら煮込み続ける。

17. ご飯にかけて食べる(うちはこの場合はタイ米を使ってます。日本米もOK!)
ブラジル料理の作り方レシピ

 

Bon appetit!

 

PS
挽肉で作ったらこんな感じです。(煮込み中:最近また作ったので早速UPします♪)
ブラジル料理フェジョアーダ風の作り方レシピ

 

PPS
ちょっとでも参考になったら、下記ブックマークやSNSでシェアいただけたら嬉しいです。

またコメントもいただけると嬉しいです♪


コメント

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です